route 53をCLIで登録する

route 53の登録をコマンドで実行したい時がある。 コマンドをまとめる。

datadog,Google Stackdriver,New Relicを比較した

マルチクラウド時代、監視はVPCごとに作らなければならなくなりがち。そのため、マルチクラウドに対応した監視を導入すべく、datadogが候補に上がった。 Google Stackdriver,New Relicと比較した。

ERROR 1396 (HY000): Operation DROP USER failed for

mysqlのuser登録でhostを制限したいということはよくある。 その際よく使うワイルドカードは%(パーセント)だ。 しかし、うっかり/(スラッシュ)16のようにネットワークアドレスをそのまま入れてしまった際の対処を紹介。

sftpサーバを構築する

sftpサーバを立てる手順を明記する。 権限まわりがシビアなのでハマるのできちんと整理する

dockerコンテナに環境変数を渡す

fargateは環境変数を受け付けることができるので、それによって振る舞いを変えることができる。しかし、dockerの場合はどうやって環境変数を渡すの?

Go言語のアドレスとポインタを整理する

goを弄る際、必ずと言っていいほど毎回調べている気がするので整理する。

データの詰まったmysqlのdocker imageを簡単に作成する

mysqlはオフィシャルのdocker imageを提供しているが、実はこれがいろいろ便利だったりするので紹介。

error: failed to push some refs to を対処する

error: failed to push some refs to を対処する

AWS batch + ECRなのか、fargate (EC2)なのか

定期的にコンテナを立ち上げて処理を流したい。 AWS batch + ECRというアプローチもあれば、 fargate (EC2)でタスクスケジュールというアプローチもある。 それぞれメリットデメリットをまとめた

GAE(Google App Engine)を試した

GAE(Google App Engine)を使い始めたので、一度ここで整理をした。