laravelでControllerを自動作成する

laravelではphp artisanコマンドを使って、Controllerを自動生成することができる

laravelでrouteの一覧を表示する

laravelでルーティングを全て表示する方法 php artisanを使うことで、有効なメソッド、URLを表示することができる。

mmap() failed: [12] Cannot allocate memory

laravelをinstall時、memoryが不十分だとinstallでエラーになる。twitterで投稿したところ、アドバイスもらった。確かにswapの設定してなかった。クラウドであれば一時的にインスタンスタイプを変更することでインストールできるが、今回はインスタンスタイプを変更せず対応する。

CentOS7にlaravel install(nginx,php-fpm)

PHP でcomposerをinstallしようとした際に使った手順まとめ オフィシャルサイトに書いてあったコマンドをそのまんまコピペでinstallすることができる。 https://getcomposer.org/download/ 今回はnginx, php-fpmで動作する環境を作る。

Amazon Transcribe が日本語に対応したので早速試した

はじめに11/22 Amazon Transcribe が日本語に対応したという記事がリリースされました。議事録とったりVoice memo作ったり何かと活用の場所がある機能。早速試してみました。

Unable to obtain Outpost ARN from EC2 Metadata: EC2MetadataError: failed to make EC2Metadata request

Unable to obtain Outpost ARN from EC2 Metadata: EC2MetadataError: failed to make EC2Metadata request

docker v7 install

redash v7の公式の手順で起動しずらかったので、Docker hubから出来合いのDocker imageをpullして動かすことにした。サクッとv7を動かす手順を紹介

ERROR: Service ‘server’ failed to build: Error parsing reference: “node:10 as frontend-builder” is not a valid repository/tag: invalid reference format

git cloneしたリポジトリで docker build を行ったところ、 Error parsing reference: "xxxx" is not a valid repository/tag: invalid reference format というエラーが発生したので、原因と対策について記載する。

Cloud Natural Language API を試した

Googleがトレーニング済みモデルとして提供している自然言語処理(Natural Language Processing)を使うことで、文字を元に感情分析、エンティティ分析、エンティティ感情分析、コンテンツ分類、構文分析などの自然言語理解の機能がAPI経由で利用できるとのこと。 Cloud Natural Language APIで、どのような結果を得る事ができるか試してみた。

zsh: no matches found: zshでscpコマンドで失敗

zsh: no matches found: となり、zshでscpコマンドで失敗した。原因とその対策についてまとめる