laravelのmigration(migrate)を使いテーブルを全て削除する

はじめに

なかなか実作業では使わないコマンドだが、ローカルで環境構築中だったら割とよく使いそうなコマンド。

migrationで作ったテーブルを全て消す。

前提条件

例えば、以下の様なマイグレーションファイルがあって、全てRUNしている状態だとする。

php artisan migrate:status の結果は以下の通り

MySQL workbenchで確認すると、確かにテーブルは存在している。

削除

問題なくテーブルは作成されている様なので、全テーブル削除する

結果は以下の通り

ぞろぞろとRoll backされている。

ステータスを確認すると、以下の通りRUNはNの状態。

MySQL workbenchでも削除されたことを確認できた