laravelでControllerを自動作成する

はじめに

 laravelではphp artisan コマンドを使って、Controllerを自動生成することができる

通常の生成

Controller created successfully.

と表示されれば、app/Http/Controllers ディレクトリに作られる。

上記コマンドの場合は以下のファイルになる。

app/Http/Controllers/PostsController.php

中身はこのような感じ。

プレーンで何もない。

resourceオプションを付けた生成

必要なfunctionも含めて作られる。

resourceオプションを付け、不要なものは削除していくという使い方でも良いかも。