cliブラウザ lynxを使ってwebサーバにアクセスする

はじめに

ChromeやFFなどのブラウザを使う人が大半だが、実はCliでもブラウザがあるので紹介。

どのような時に使うか

CLIでブラウザを利用することはほとんどないが、あるサーバからあるサーバへ通信の接続をしたい場合、単純な接続確認であれば telnet [サーバIP] 80 などを使って、接続可能か不可能かは確認することが多い。

しかし、そのサーバが返すコンテンツの中身を確認したい様なことがある。その様な時に活躍できる。

linxのインストール

CentOSへインストールする際、非常に簡単

これだけである。

使い方は

と実施すれば、非常に簡単にコンテンツの取得が可能

しかし、昨今のwebサーバはクッキーをクライアントに送るのが一般的だったりするので、この状態でページ遷移を繰り返して行くと、以下の様なアラートを受けることが多い。

そのため、 -accept_all_cookies オプションを用いて実施すると自動で受け入れてくれる。