メールを送れない環境で、受信するはずのメールを確認する

はじめに

redashやwordpressなどシステムが送信するメール場合があるが、外へのメール送信が制限されている環境だとメールを確認することができない。

redashであればuser作成したあとのpassword設定であったり、
wordpressであればメールアドレスの変更など。

システムの投げるメールの本文を確認したい事は結構多い。

対応

メールキューの中身を確認する

システムが何らかの理由でメールが送信できない場合、メールキューというところに蓄積される。(その後指定しか期間を過ぎたらexpireされ、破棄される)

キューの確認

Queue IDを控え、postcat -qコマンドで中身を確認する

この場合はメールアドレス変更のメール。

キューの中に記載のあるURLをブラウザに入力すれば、wordpressのメールアドレスを変更することが可能になる。

 

Facebook Comments