たった1メアドを転送するだけのメールサーバ を作る事になった夜

概要

一度は誰もがやるであろう「自分の名前のドメイン売ってるかな」というやつ。

例外なく私も調べ、そして sumito.jp というドメインが空いていた事を知り、勢いで買った。
主に使っていたのは無料のメール転送サービス。そのサービスが突如打ち切られる事になり、自分でどうにかするしかなくなった。
 

買ったドメインをどのように使っていたか

 
「aaa@sumito.jp にきたメールは aaa@gmail.comへ転送する。」 *1
「gmailでメールを送る時は fromをaaa@sumito.jp にする。」 *2
と言った感じ。
 
*1 は前者の設定はこれはドメインを購入した会社でメール転送サービスをやってくれていたので、簡単に管理画面上で簡単にできた。
*2 はgmailの機能
 
ただ、有料プランに契約すれば引き続きそのメール転送サービスも利用可能のようだったが、
たった1メアドの転送のために有料プラン契約するのも気が引けたので
転送サーバをたてることにした。

 

 

どうやって転送サーバを立てるか

 
やり方はいくらでもある。
* クラウドサービスの無料枠を使う
AWS/GCPで1年間の無料枠が残っている。それを使えば比較的簡単にできそう
 
* ラズパイ(ラズベリーパイ)
自宅サーバとして使って、ただ転送だけさせるのであればスペック的に十分なのではないか。
 
冒険したかったので、ラズパイを使う事にした。
 
 

導入

postfixを入れる。
ググればいくらでも出る。
設定した後は、DNSのAレコード、MXレコードを修正。FIrewallを穴あけを行い、家のネットワークから接続確認をした。
問題なく送信することは確認。
 
しかし、外から家のネットワークに繋げられない。という問題が発生。
Firewallをいくら調べても問題の解決には至らなかった。
 
 

原因

マンションのネットワークが世帯で1グローバルアドレスではなく、
マンションで1グローバルアドレス。という事を知った。
 
これではいくら自分の家のFirewallで設定をいじったところで、そもそもパケットがこない。
色々設定したあとで、家の環境だとラズパイでは無理だ。という事を悟った。時すでに午前3時。眠い。しかしこのままでは引き下がれない。自分宛のメールがロストする事になってしまう。
 

寝たい

とっとと終わらせて寝たい。
AWSかGCPか。。今Gmail開いてるし、GCPで作った方が数クリック少なく作れるかも。
という事でGCPに。ぶちゃけ1秒でも早く寝れればどっちでもいい。
一番安いインスタンスで設定。幸いmail.cfなど各種設定ファイルはラズパイのpostfixに設定したものをそのまま使えた。
 
とりあえず使えなくなってしまったメール転送機能は自分でなんとかする事でカバーできた。
 
 

Facebook Comments